2011年11月25日

富士吉田から晩秋の富士山

富士吉田から晩秋の富士山

今朝も氷点下の冷え込みになった富士北麓。朝出かける前には車の霜取りとするのが日課になりつつあります。こないだの日曜日の気温はすでに遠い記憶の彼方です。
冷え込んでくると同時に空気も澄んで、周囲の山が手が届きそうなほどくっきり見えてきます。もちろん富士山も。

富士吉田からの富士山を最近のっけてないかな?と思っちゃったので、出勤途中で撮影してみました。
ここで撮影すると必然的に国道経由で山中湖に出勤。するとどうしても渋滞がちなのでここんとこ避けておりました。東富士五湖道路が無料通行できた頃は国道も渋滞なくて快適だったんですけどね。

今日は気温低くて冬型安定っぽいので、夕方のダイヤモンド富士も好条件で撮影できそうです。


OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL 25mm/2.8
タグ:E-620 ZD25/2.8
posted by 富士五湖住人 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の一枚(WXGA2 1280*800)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50944821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック