2011年10月03日

鹿御一家に遭遇@真昼の国道沿い

鹿御一家

昼休みに国道138号梨ヶ原をドッペルでポタっていたら、気配を感じて林の中を見ると、鹿のご一家らしき群れが4頭ほどで草?をむしゃむしゃしておりました。

まあね、お昼時だもんね。

それにしても、車がぶんぶん行き交っている国道からほんの20mくらいの林の中です。500mほど奥には東富士五湖道路が通ってる、いわば閉ざされた林ですが、道路横断もおかまいなしってことか。

撮影しようと止まったらむこうも止まってこっちを監視。すぐに林の中に走り去っていきました。
ごめんね昼飯の邪魔してw
posted by 富士五湖住人 at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 本日の一枚(SVGA)
この記事へのコメント
う〜〜〜む、ここらで見る鹿と
なんか違う印象だな〜。
林の植生が違うからかな。
ここらで鹿を見ると、
思いっきり「日本昔話」な感じなのだ。
Posted by サドラー2号 at 2011年10月03日 20:43
うーん、どっか違うんでしょうかねぇ
慌てて撮ったからかもw
Posted by 富士五湖住人 at 2011年10月03日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48304349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック