2011年08月21日

富士山河口湖音楽祭2011閉幕!

富士山河口湖音楽祭2011閉幕!

終わってみればあっという間の富士山河口湖音楽祭2011。20日の「カルミナ・ブラーナ」で大盛り上がりのうちに無事閉幕となりました。

今回この音楽祭を初回から監修している佐渡さんは、合計8日間も河口湖に滞在したことになります。あの忙しい方がこんなに長期間過ごすこと自体がこの音楽祭への気持ちを表してると思いますよ。

写真は最終日のアンコール。恒例の「星条旗よ永遠なれ」をみんなで演奏しちゃおう!の場面。カルミナの合唱団もソリストも一緒になって文字通り「お祭り騒ぎ」です。

猛暑でスタートした音楽祭は、最終日前日からイッキに涼しくなりました。熱中症の心配はなくなって安心しました〜


合唱団の解団式で佐渡さんが、20周年に向けて〜とおっしゃってました。来年もその先も、まだまだ続きそうです!


音楽祭の詳細レポートはこちらをご覧くださいませ
http://fujigokowind.net/ongakusai/2011/
posted by 富士五湖住人 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の一枚(XGA)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47525185
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック