2009年12月14日

東芝REGZA 37Z9000購入

REGZA 37V9000
地デジ完全移行まであと何日なのか知りませんけど、実は先週テレビをポチッと買っちゃいました。
37と32の2台。32のほうは実家にお歳暮代わりです。。。

機種はあまり悩むこともなくREGZAに。実家は年寄りなので見るだけ。できるだけ簡単なものを選んであとは値段だけで決めたREGZA 32A9000。フルHDではないですが、この画面サイズだったら何の問題もないようです。地デジやBSを見ている限り、37のフルHDと比べても精細感は変わらない印象です。

さて自分ち用に買ったのは37型の37Z9000。32よりひとまわり大きくてUSB接続したHDDに録画できるタイプです。実家でもウチでもそれまで25inchのブラウン管でもちろん地上アナログ放送だったので、あまりの綺麗さにしばし呆然と見とれます。CMさえも綺麗でじーっと見たりして・・・
録画機能はとても扱いやすいですが、再生機能がシンプルで、外付けのHDDレコーダーのように自動的にCMスキップするような機能がありません。これがちょっと不便。ただ、LAN上のPCを認識して、そのHDDも録画先に指定出来る(買ってから知った。NASだけかと・・・)ので、USBの録画データをPCにムーブしたりできる模様です。ど〜〜しても保存しておきたい番組はPC保存してあとでなんとかできるかも。できないかも・・・

到着して1週間ほどですが、どちらも非常に満足度高いです。誤算といえば、持ってるDVDより地デジやBSのほうが綺麗だったってことでしょうか・・・


posted by 富士五湖住人 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34195733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック